作者別: chiyama

CG, 雑記

Tokyo GAF Party

昨日は Tokyo GAF Party に参加してきました。
Bernie さんの主催するパーティーは相変らず濃い!!そして面白い!!

知ってる人も知らない人も、知り合いづてに話をすることができたり、思わないところで繋がったりしてエキサイティングなイベントでした。

普段、仕事ばっかりして会社に引き籠ってると単調になってしまうので、時々こういうイベントに参加するととてもいい刺激になります。

それにしても、O 社はやっぱり面白そうだなぁ。。。

CG, lucille, RenderMan

lucille : shader

lucille でシェーダのコンパイルのしかたがわからないぃぃ!!と思ってググったら、一人Lucilleソース読書会という記事を発見。

ここの記事によると、シェーダはまだらしい。先走りすぎたか。。。

それにしても、このサイトの人、今まさに REYES アーキテクチャのオレレンダラを作っている最中なんですね。しかもちょうど REYES パイプラインができあがったところみたいです。これは面白い!!

CG, lucille

lucille : rockenfield に出力する

rockenfield は、lucille のディスプレイドライバです。単にファイルを表示するだけではなく、TCP/IP を介して直接 lsh からレンダリング結果を得て表示することができます。
標準ではビルドされず(たしか)、tools/rockenfileld の中身を自分で make する必要があります。また、ビルドには fltk-1.1.9 が必要です。

まずは rockenfield を起動しておきます。

>rockenfield

rib の中で、出力先を socket にします。
※lsh の –output オプションは効かない?

Display “” “socket” “rgb”

レンダリングすると、rockenfield 上にレンダリングした画像が表示されます。…がっ、ここでまさかの rockenfield が死亡(涙。再描画に問題があるのか?要調査です。

そういえば、私は fltk-1.1.8 でコンパイルしているので、これが悪さをしているのかも。ちゃんと作りなおしてみますか。。。


syoyo さんからコメント欄で教えて頂きました。どうやらマルチスレッドまわりの不具合のようです。
lsh に –threads=1 というオプションをつけてやればうまく動きます。

CG, lucille

lucille コミュ@mixi

mixi で lucille | GI Renderer というコミュニティを立ち上げました。

本 Blog でも何度か取り上げている、国産の Global Illumination Renderer、 lucille のコミュニティです。

まだ実体がどうなるかわからない、でも何かスゴそう!! という lucille を皆で盛り上げていきましょう!!

そして、lucille 神のご降臨もお待ちしています 🙂

雑記

やったー

通った。公式に発表されるのが待ち遠しいなぁ 😀
いろんな方々に迷惑を掛けつつ押し通した甲斐がありました。

CG, 映画

2012

Houdini-ml でいつになく話題になっている 2012 のTrailer がエフェクト野郎にはたまらない、破壊祭りになっています。

2012 Trailers & Video Clips

これはもう話はどうでもいいからエフェクトだけ観に行きますよ。IMAXでやってくれないかなぁ。

sky-high-nest-blog さんでも書かれていますが、かなりのプロダクションが関っているようです。Houdini-ml をざっと読んだ感じ、DD,SPI,Scanline,Double Negativeとかですか。それはスゴいわ。

この映像を見てテンションを上げて、週明けからの仕事をガンバりますかね(今回は破壊しちゃマズいけどw)。

CG, 映画

TRANSFORMER REVENGE@IMAX(3)

予告通り、金曜に IMAX で観てきました。結論から言えば、何でこんな酷いアホ映画になったんだとwwww(褒めてますw)。

導入からメカ好きエフェクト好きにはたまらないシーン満載で、破壊・爆発・破壊・爆発のオンパレードでぐいぐい引きこまれます。むしろいきなりスゴいものを見せられて、一瞬でおなか一杯みたいな(笑

でまあ、物量と力でゴリ押しの映画なのかと思っていると、所どころ入るコントがたまらない。まさかIMAXの大画面であんなものを見ることにはるとは…っ!!場内失笑の嵐ですww

戦闘シーンが長すぎとか、画面全体で大量のオブジェクトが動いて何が何だかわからないとか文句を言えばいろいろありますが、大量のものが壊れて爆発してスッキリ爽快!!というので大満足です。

鑑賞後ロビーでフラフラしてると、案の定業界関係の方がいたのでちょっとご挨拶したり。更に夜からはあつかましくも某社の飲み会に侵入しちゃいました。いやー、いい作品を作っている人たちのパワーはすごいです。本当にいい職場なんだなーというのを感じました。

CG, 雑記

Planet Earth

Planet Earth: Complete Collection (4pc) (Gift) [Blu-ray] [Import]

NHK で放送されていた Planet Earth、初めて観たけどこれはスゴい!!
ダイジェストだから本当に面白い映像ばかり見ることができるということもあるのだろうけれど、CG 野郎としてはこれは見ておかないと!

もうね、雪崩とか砂嵐とか草原の火災とか、エフェクト好きにはヨダレが止まらない映像のオンパレードです。この中の気になった一カットを CG で真似してみるだけでものすごい勉強になりそうです。

興奮の余り、番組を見ながら Blu-ray Box の注文をしちゃいました(笑。ちなみに、日本語版は高いので、輸入版がオススメです。リージョンフリーだしナレーションが英語でもそれほど困らないでしょうしね。もっと言えば、私は Amazon.co.uk で注文しました。これだと送料込みでも更に半額です。円高万歳。

もちろん DVD 版もありますが、これは絶対 Blu-ray がおすすめ。雪の結晶一粒、砂煙の一粒まで観察するのです!!