CG, KATANA

OpScript

昨日の記事でハマったように、エクスプレッションは値を参照するくらいにしか使わず、複雑な処理は OpScript ノードを使用するということを教えて頂けたので、OpScript ノードを試してみます。

ちょっと厄介なことに OpScript ノードは Lua で書かないといけないみたいなんですよね。一つのアプリケーションに複数のスクリプト言語が同居しますか~。。

OpScript のチュートリアルで使うファイルは Help→Example Projects の Katana 203 – Scripting にあります。このファイルは $KATANA_HOME/demos/katana_files/opscript_tutorial.katana にあるので、そちらを直接開いてもいいようです。

(というか、Example Projects メニューの存在を初めて知ったよママン!!!!)

基本は CEL で処理対象をフィルタリングして、Lua スクリプトで各種操作をおこなうという流れのようです。

ちょっと今日は体力の限界なのでこのサンプルを眺めるだけでおしまい~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です