ホーム > Mac, コンピュータ > 無音アラーム@iPhone

無音アラーム@iPhone

iPhoneを使ってて一番(いや、これ以外にもいっぱいいっぱいいーっぱいあるんだけど)困るのが、サイレントモードにしていてもアラームの時は音が出ること。

電車の乗り過ごし防止とか、バイブだけにしたい時って結構あるんですが標準ではこれができないです :-(。

同じことを考える人はいっぱいいて、ネットでもちょっと検索すると無音ファイルを作って登録する方法が出てきます。今回、私も重い腰を上げて無音化したのですが、結構ハマったので記事にしておきます。

無音ファイルを作る
GarageBand などを使って無音のオーディオファイルを作ります

iTunesに登録する
作ったファイルをiTunesにドラッグアンドドロップして登録します

iTunesの設定を確認する
iTunesの読み込み設定がAAC形式になっているか確認します。この形式になっていないとファイルの変換ができません。また、この時に “表示” 項目も確認して、着信音がライブラリに表示されるようにしておきます。

itunes_aac_s.png

AACファイルに変換する
登録したファイルを右クリック→AACバージョンを作成 でAAC形式に変換します

着信音に登録する
変換したファイルを右クリック→Finderで表示 でファイルを表示して、このファイルを着信音にドラッグアンドドロップします

iPhoneで設定
同期をするとiPhoneに転送されるので、アラームのサウンド設定で無音ファイルを指定すれば完成

カテゴリー: Mac, コンピュータ タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。