未分類

Houdini tutorial 進捗 – 10 Advecting Particles

Voxel Fluid を扱うためのチュートリアルの最後。これまでの内容をきちんと理解していれば、さらっと流せる内容になっている。

  • とりあえずVoxel Fluid とそれに干渉する RBD Object を作る
  • RBD Object だけに重力が影響するようにしたほうが結果が判りやすい感じ
  • Create Particle シェルフの Emitter ボタンで Particle Source を作る。
  •  できたParticle を選んで、Drive Particle シェルフの Advect by Volume をクリック
  • Voxel Fluid の計算結果がParticle に影響するようになる
  • POP Network 中にできた Advect By Volumes ノードが全てよろしくやってくれるらしい。
  • Velocity Volumes パラメータ中の文がよくわからない。ちゃんと調べないと。

これで Voxel Fluid  系のチュートリアルは一段落。今後は Particle Fluid の話が続くみたい。

これまでの内容は週末に復習しておかないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です