CG, KATANA

KATANA のレンダリング設定

レンダリングをおこなう際に使用するレンダラやカメラ、解像度といった情報も KATANA シーン上で複数持つことができます。

これらもノードになっているので、前回レンダリングに使用した Merge ノードの先に Render Settings ノードと Render ノードを繋ぎます。

Render Settings ノードで resolution を HD にし、 adjustScreenWindow を “Adjust width to match resolution” にすると FullHD で望んだ感じの絵をレンダリングすることができます。


ちなみに CameraCreate ノード中で screenWindow を適切に指定すれば adjustScreenWindow を No adjustment にしても正しい絵を出力することはできるのですが、サンプルシーンを見ても adjustScreenWindow を使っているようです。

じゃあ screenWindow は何に使うかと言うと。。。何に使うんでしょうね?きちんとレンダリングする場合には Maya でいう aperture と同じようにきちんと設定する必要があるんじゃないかなと思うんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です