ホーム > SICP > SICP を読んでみる #81 第二章 pp.118-119

SICP を読んでみる #81 第二章 pp.118-119

問2.86 はちょっと気力切れでパス。ぐぬぬ。

本文

2.5.3 例:記号代数
多項式の算術演算をするシステムの設計をおこなう

不定元:変数のこと

話を簡単にするために一元多項式を扱う→(y^2+1)*x^3+(2y)*x+1 も一元多項式の組み合わせということでいいのかな?

今回は 5x^2+3x+7 と 5y^2+3y+7 は別のものとして扱う(構文形式として扱う)

カテゴリー: SICP タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。