Houdini

Houdini tutorial 進捗 – 11 Intro to Smoothed Particle Hydrodynamics (SPH)

今回からはパーティクルベースの流体シミュレーションの話。

  • AutoDopNetwork/sphere_object 中に Particle Fluid 関係のパラメータが集まっている
  • Guides タブの “Show Guide Geometry” チェックをオフにすると描画がかなり速くなる
  • Ground Plane の Physical タブの値で Particle Fluid との干渉具合を調整できる

今回はさらっと機能の解説をした感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です