CG

Premultiplied Alpha(予告)

ここ半年ほどボヤーッと考えてきた、レンダリングした画像の RGBA の扱いについてまとめてみたいと思います。

特に、RenderMan のシェーダの解説ではごくあたりまえに使われている Premultiplied Alpha についていろいろと思うところがあるので、自分の確認も兼ねてまとめることができたらなと思います。

…と言いつつ、私の中でも考えが固まっているわけではないので嘘・大袈裟・IBT何でもアリで書いていくつもりなので、激しいツッコミお待ちしています。むしろそれが目的でもありますw

Premultiplied Alpha(予告)”への6件のコメント

  1. Premultiplied Alpha、超メジャーだと思います!!
    というか、普通はコレを使うと思います。ですが、結論から言うと私は撲滅派です。

    今レンダリングする素材から即刻 Premultiplied Alpha を追放すべし!!という話ができたらなーと思っています。

    …文章化していく途中で擁護派に変わるかもしれませんがw

  2. おおーそうなんだ。撲滅派wwでもなんで?
    AでRGBをdivideしてやれば同じじゃない?・・・。なんか根深い問題でもあるのかな。

  3. 場合によっては根深い(というより、根本的にダメな)問題を抱えている点と、Premultiply する意味という二点が軸になる予定です。

    とは言っても、私が考えたことと実際にやってることは大分開きがあるでしょうから、ドンドン突込みをおねがいします 😀

  4. 予告だけして放置気味で申し訳ないですが(汗
    今ちょっと別件で頭一杯で、こちらまで思考が回らない状態です。

    秋のゴールデンウィーク開けには何とかまとめ始められるかと。。。。
    。。。って、ほぼ一ヶ月放置になるんですねwwそれなら予告するなと。
    すみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です