雑記

四月バカも終ったし一言言っておくか

最初に言っておきます。軽く酔ってます(ぇ〜
ということで、ゴーマンかますので不快な気分にならない人だけ
続きを読んでくださいw

最近、会う人会う人に”海外行かないの?”的なことを言われるんですが、海外に行くってそんなにいいものなんですかね?

いや、確かに海外で活躍している人のことを耳にしたり、ましてや直にお会いして話を聞くと血も騒ぎますよ。ILMとかPixarとかじゃなきゃ嫌!!とか言わなければ働く場所も見つかるでしょう。いろんな人がぶちあたる学歴の問題も、BE持ってるし。

でもねー。世界有数の都市・東京にいて何が不満なの?これ以上高い密度でいろんなものが蠢いている都市って世界中を見てもそれほどないでしょうに。

たしかに、今日本を牛耳っている年寄り世代はどーしよーもないと思う。本当に目も当てられないぐらい どうしようもない。この世代の人間と関らないために海外脱出したいと思うぐらいに。

でも、そんな糞ったれな環境だとしても、我々のちょっと上の人たちには少しづつ頭角を表してる人たちもいるし、同じ世代の人でも面白い人っていっぱい、いっぱい、いっぱいいるじゃないですか。東京にいれば、そういう人と知り会う機会もあるし、もしかしたら一緒に面白いことができるかもしれないんですよ?しかも日本語で!!

海外に目線を向けて、そこにシャカリキに進むのもいいと思うけど、今ある環境を十分に活用して楽しむことを考えてもいいんじゃないの?少なくとも、私はここ一年楽しくてしかたがない(今のプロジェクトは”糞ったれ”な仕事をしてるけど!)。これから先も、自分が何をしたらいいか迷うぐらい世界は広がっているし、その多くが東京にいれば実現できると思っている。少くとも自分の手に負える範囲だったら。

とは言え、今以上一つの分野を進むとすると日本じゃ居場所が無くなってくるのも確かで、そういう点では海外のどこかに居場所を求めるのもアリなのかなぁとも思いますけど。あんまり前向きな動機じゃないですね。

もう、文章はグチャグチャだけどこのまま出しちゃう。これ以上この話を聞きたい奇特な人は飲み会の席で語りますよww

四月バカも終ったし一言言っておくか”への4件のコメント

  1. 僕も日本最強だと思ってますが、外に出てもそう思えると確信したいので、外に出たいなと思ってます。
    最終的には、日本最強がもっと進めば良いなと思います。
    ただし労働環境は厳しいですよね、薄給だしw
    そこさえなんとかなればなぁとは思いますねー。

  2. 自分で感じてみないとわからないってのはありますね>日本最強
    その最強伝説さえあと何年続くか…ww

    労働環境とか薄給とか、”クソッタレ”な要因なのはありますね。
    身近にもイロイロあるし…ハァ…

  3. なんでしょうねー。
    それに相当する別の刺激が日本で得られれば日本でも構わないと思います。自分の場合は小学校の時から行きたかったんですが、無理に考えると少しでも人と違う生き方がしたいんであくまでその1手段ってことでしょうか?あるいは同じ場所にいると何か閉塞感感じるのか、理由はわからないです。子供の時の自分に聞いて入ればもっと明確な理由が答えられていたかも。豆腐は木綿でなければならないか絹ごしでなければならないかって位で人それぞれでしょうね。
    CGに関して言えば今後どうなるんだろうという危機感があります。

  4. “みんなが絹ごしがいいっていうから僕も僕も!!”っていう
    ノリじゃなければいいとおもうんですよね。木綿も
    美味しいじゃん?みたいな。

    本当は両方試してみて決めれればいいんですけどね。

    CGの危機感(というか、日本の映像業界大丈夫?)というのは
    私も感じます。私もその点では海外に行ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です