Houdini

Houdini tutorial 進捗 – 04 Moving Fluids

生成した煙を様々な方法で制御するチュートリアル。

  • Motion DOP の Velocity
  • Pump Relationship DOP を使ってVelocityを与える(オブジェクトの形に依存しない)
  • Drive Simulation タブのツールを使う (今回は Wind Force)
  • Vorticle(Voxel+Particle?)。これがかなりイカす感じ。Voxel ベースの計算結果がParticle の動きに影響する仕組み。
  • 何故かチュートリアル中に作成されるネットワークと手元で作られるものが一致しないけど結果は大丈夫なので気にしない。
  • リジッドボディオブジェクトの動きに影響させる。Great!
  • いろいろ試してたら煙がオブジェクトに反応しなくなった。”あれれ〜”と思って調べると、Merge DOPに入力する順番を入れ替えてしまったのがよくなかったみたい。Affector Relationship の値が Mutual(相互)になっているのに、実際は入力順に依存するのはちょっと納得がいかない。
  • pin constraint を作った時に Merge DOP の入力が入れ換わってしまったみたい。ふむー。
  • あーわかった。Network 上で “r”キー(入力入れ替えの HotKey)を押したからだ。3D View 上だと Trans だから気をつけないとハマるなぁ。

今日はここまで。いろいろ試してると、チュートリアル一つで一時間とか平気でかかる感じがする。先は長いぞっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です